048-948-6162

営業時間:
10:00~18:00
定休日:
火・水

草加市で不動産購入・売却|LINE不動産 > LINE不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 根抵当権付きの不動産が持つ特徴とは?不動産売却の流れや注意点も解説

根抵当権付きの不動産が持つ特徴とは?不動産売却の流れや注意点も解説

≪ 前へ|リバースモーゲージで老後のお金の不安を解消!?詳しくご紹介   記事一覧   ネットに載っていない物件ってホントにあるの?その探し方や注意点をご紹介|次へ ≫

根抵当権付きの不動産が持つ特徴とは?不動産売却の流れや注意点も解説

根抵当権付きの不動産が持つ特徴とは?不動産売却の流れや注意点も解説

「抵当権」という言葉は耳にしたことがあっても、「根抵当権」については聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。
根抵当権には抵当権と異なる特徴があるため、不動産売却前にその内容を確認しておかなければトラブルに発展する可能性があります。
今回は、根抵当権の特徴や根抵当権が付いた場合の不動産売却の流れ・注意点について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

根抵当権の特徴とは?

住宅ローンを組む際、金融機関が債務者に対して融資する代わりに、不動産を担保にとる権利のことを抵当権といいます。
債務者が住宅ローンを返済できなくなったとき、金融機関は不動産を差し押さえることが可能です。
根抵当権も担保物権の1つですが、根抵当権が設定されていれば極度額の範囲内で何度も借り入れできることが抵当権との違いになります。
また、ローンをすべて返済した場合でも、抵当権とは違って消滅するわけではありません。
融資を受けるたびに抵当権の設定登記をする必要がないため、手間と費用が省けるというメリットもあります。

根抵当権が付いている場合の不動産売却の流れ

根抵当権は抹消するのが難しいため、根抵当権付きの不動産を売却する際にはとくにしっかり流れを確認しておかなければなりません。
まずは残債務と査定価格を確認し、査定価格が残債を上回っている、つまりオーバーローンの状態か調べましょう。
アンダーローンの場合は、残債分を自己資金で補填する必要があります。
債権者である金融機関との交渉により合意が得られたら、元本確定に進むという流れです。
元本確定とは借り入れ金の金額を確定することをいい、これ以降は根抵当を担保にした融資を受けられなくなります。
購入希望者が見つかったら根抵当権を抹消し、不動産を売却しましょう。

根抵当権付きの状態で不動産売却する際の注意点

根抵当件付きの物件を所有している方が、融資を受けた債務者であるとは限りません。
この場合、借り入れ額がいつの間にか増えている可能性もあるので注意が必要です。
不動産を売却しても返済しきれずトラブルに発展するケースもあるため、事前にしっかり調査をしておくようにしましょう。
また元本確定後、根抵当権は抵当権と同様の扱いになるため、元に戻せないという点も注意する必要があります。
そのため、慎重に検討したうえで根抵当権の解消へと進めることをおすすめします。

根抵当権付きの状態で不動産売却する際の注意点

まとめ

相続などによって根抵当権が設定された不動産を所有した場合、その特徴や注意点をしっかり確認することが大切です。
不動産売却を検討するにあたって抵当権が設定されているケースとは異なる部分も多いため、トラブルにならないよう慎重に進めていきましょう。
草加市の不動産売却・買取のご相談は、私たちLINE不動産株式会社お任せください。
売却査定も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|リバースモーゲージで老後のお金の不安を解消!?詳しくご紹介   記事一覧   ネットに載っていない物件ってホントにあるの?その探し方や注意点をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • エリア情報
  • Instagram
  • LINE
  • YOUTUBE
  • Twitter
  • いえらぶポータル物件掲載中

トップへ戻る